三和稲刈り体験ツアー(2000.9.10)

9月9日、10日 新潟県三和村へ静岡ゆうき会主催で、お客様42名参加の「稲刈り体験ツアー」に出かけました。静岡を朝6時に出発。長野までは晴れてましたが、妙高をすぎるあたりから雲が多くなり、上越高田市内では雨が降ってましたが、三和村に着くと同時に降りだしました。

合羽をかりていざ田んぼへ。鎌で刈り出すと、土砂降りになりました。せっかくだからと頑張りましたが、一度中断して雨宿りです。15分もすると小ぶりになり、またチャレンジです。今年は,天候も良かったので、他の田んぼはもうほとんど稲刈りが終わっていて、ツアーの為に,残してもらってました。何とか刈り取りも終わり、はざかけもしました。

この後、濡れた体を温めるため、村営のホテル「米本陣」の空中風呂で汗を流しました。夕方、農協の倉庫を見学した後、懇親会です。手作りの漬物や「おぼろ」といわれる郷土料理、バーベキュー、村の銘酒「雪中梅」をいただきながら盛り上がりました。

夜の宿泊は、三和有機会の生産者10名のお宅に分かれて分宿です。各家庭でも遅くまで「雪中梅」で懇親が続いたようです。翌日は、曇り。まず「米と酒の謎蔵」を見学してから、北代ぶどう園のぶどう棚の下で昼食を食べました。三和村を1時出発、静岡に着いたのは、夜8時でした。

三和有機会、JA上越三和支所、三和村役場の皆様、ご協力ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする