神代田んぼ情報(5/17)

今年は春の雪解けが遅かったため、例年より1週間程度遅い種まきになりました、例年であれば、種まきから1ヶ月後に田植えを行うのですが、種まき後の天候が良いために、苗の成長が早く、作業に追われています。
高橋政敏さん 部会長の家では今日から田植えが始まりました。
藤村紀章さん 副部会長の家では昨日から代掻きが始まりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする