神代田んぼ情報(2/14)

今年も紙風船が見事に上がりました!!  

秋田の小正月行事の一つに、上桧木内の紙風船上げがありますが、例年、千葉さわやか八起会・静岡ゆうき会で、紙風船を上げております。今年は、東日本大震災により、”がんばろう東北”という励ましの言葉や、静岡の皆様の願い事を書いた紙風船が出来上がり、粉雪の降る夜空に天高く舞い上がりました。

高さ6mもある紙風船を、今年は100個を準備し、家内安全、五穀豊穣、商売繁盛など、さまざまな願いを込め、柔らかな明かりの紙風船が、次々と舞い上がりました。  例年、この行事が終わると、雪深い神代も次第に春の足音がどこかとなく聞こえてまいります。  我が家の庭木の”あせび”も雪に覆われながらも春のいぶきをかもし出しています。  

”じゃんご米”作りも、いよいよスタートです。 

桧木内駅

風船上げ

風船上げ

風船上げ

風船上げ

風船上げ

風船上げ

あけび

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする