三和田んぼ情報(7/15)

新潟県も早々と梅雨明けとなり暑い日が続いています。
本日、三和減々の会の会員の皆さんと穂肥巡回を行いました。
コシヒカリの1回目の穂肥が18日~21日とされており、直前の生育状況を確認しました。
当初は、控えめの判断をしておりましたが、早めの梅雨明けにより状況がかわりました。
梅雨明け後の好天により葉色がさめてきており、今年は1回目の穂肥をまけることができます。
現地巡回でも幼穂が確認でき、予定通りの時期に穂肥が行えそうです。
幼穂が確認できましたので、出穂期は平年のより早い8月4日~となりそうです。
今回は、巡回の様子の写真、幼穂の写真を送ります。
また、本日穂肥の緊急速報がでましたので参考までに写真にとり送ります。
夏の暑さに負けない米作りをがんばっていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

三和7/15

三和7/15

三和7/15

三和7/15

三和7/15

三和7/15

三和7/15
三和7/15

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする