二本松田んぼ情報(8/8)

 7月は雨が少なく空梅雨でしたが、20日ごろ梅雨明けしてから雨が降り出しすごしやすい日が続きました。また、草丈は平年より低いが茎数・葉齢平年並みとなっております。

 葉イモチ病の発生もなく平場から山間部とも生育が順調で豊作が見込まれます。(穂肥と穂イモチ病の予防薬剤散布を実施しました。) 8月の作業は、出穂時に花水を入れ良質米の生産に取り組んでおります。

↓8月6日のコシヒカリ
 走り穂が出ました。穂ぞろいは8月12日


↓8月6日のチヨニシキ
 半分以上が出穂しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする