二本松田んぼ情報(7/7)

7月の稲作情報について

5月から6月にかけて低温の時期があり生育はやや遅れています。
6月下旬から梅雨に入りましたが、梅雨寒もなく穏やかな気候で推移し、若干茎数は少ないものの草丈は短幹になっております。
7月の作業は、溝きり作業を行い中干しとケイ酸加里の追肥を施用しております。

7月4日のコシヒカリ

二本松コシヒカリ

7月4日のチヨニシキの様子

チヨニシキの田んぼ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする