小山町訪問(2001.3.15)

3月15日に小山町下古城へ行ってきました。

静岡市は、今日は20℃近くあり暖かだったのですが、小山町は、ちょっと寒かったです。
皆さんが言うには、静岡県の平野部では一番寒いんじゃないかな、ということです。今回の訪問、懇談で、下古城部農会のみなさんのご好意により、5月に田植えツアーを受け入れてもらう事になりました。
お客様といっしょに5月13日にお伺いいたします。もちつきや農産物の即売なども予定します。今から楽しみです。

下古城地区は現在圃場整備(田圃の区画整理)中です。傾斜地に段段の大きい田圃が出来ました。下古城には小山町でも珍しいかやぶきの家がありました。

小山町の今の旬は、水かけ菜。生産者のお宅でご馳走になりました。塩だけで漬けた漬物でとってもおいしいです。水かけ菜の食べ方はそのまま、シラスを乗せて、七味をかけて、納豆とあえて、玉子をかけて、マヨネーズをかけてなどがあるようです。今年は、雪が多くあまり収穫できませんでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする